(ワインバー アドニス)">

WINE-BAR ADONIS
(ワインバー アドニス)

Concept

浮世離れした 居心地の良い空間

高級なワインを飲むことだけがワインの楽しみではありません。
ワインはいい時間の流れを感じる最高のお酒です。
ゆったりと落ち着いた空間で、美味しい料理と一緒に、美しいグラスで……
すべてが「特別」を演出し、ワインを飲む喜びを最大限まで高めてくれます。
ADONIS-アドニス-では、日常の生活を忘れ、ひと時の浮世離れした時間を過ごしていただきたい。
そのため、食器やカトラリーも厳選したものを使用し、美術品の展示にも力を入れております。
見て、触れて、味わう。まったく新しいワイン体験をあなたに。

Point

豊富な品ぞろえが自慢

常時5~600本のワインを取り揃えており、95%以上が本場フランス産です。
世間ではブルゴーニュワインが高い人気を誇っていますが、
ADONIS-アドニス-でも店内在庫の約半分がブルゴーニュのワインたちです。
他店に引けを取らない豊富な品揃えが自慢です。

ワイン写真

メニュー

グラスワインは常に15種類程度を日替わりでご用意いたしております。季節に合った旬のワインをお楽しみください。
また、お客様のお好みに合うものをご用意しますので、遠慮なくお申し付けください。
ワインにぴったりのお料理も、1品からお好みに合わせてご用意します。
通常、チーズ・生ハム・パスタなどがありますが、それ以外にもご予約によりコース料理を承ることもできます。
オーナーはシェフ出身ですので、お料理には自信があります。一度お問い合わせください。

Selected wines

選び抜かれたワイン

ADONIS-アドニス-では、極一部優良生産者を除きプロプリエテールのワインのみを取り扱っております。
いつ、だれが、どこで造ったワインかわかること。
それが、美味しいワインを見極める秘訣です。

プロプリエテールイメージ写真

当店のワインは極一部優良生産者を除き全てプロプリエテールのワインをオンリスト致しております。 プロプリエテールを日本語に訳すと生産者元詰めワインとえらく軽い印象になってしまいます。 ぶどうは農作物です。その土地の土壌や気候(テロワール)その年の天候を考慮し、最高のぶどう造りに情熱をかける。除草剤や農薬も極力控え健康的に育てる事がいかに大変かは言うに及びません。 そのぶどうのポテンシャルを最大限に引き出すためにどれほどの醸造技術や管理が必要か。熟成に於いても同様で、その見極めはぶどう栽培から醸造、瓶詰めまで一貫して行う生産者でないと伝わって来ない情熱があります。 いつ、どこで、誰が、どのように造ったか。それがワインの醍醐味です。 そのような理由で当店のワインリストはプロプリエテールのワインばかりです。 しかし畑を持たない優良生産者の中には買いぶどうで同じパッションを感じる生産者がいる事も事実です。それを右から左にワインを売るネゴシアンと同等扱いはしたくないとも考えます。そのため極一部そのような造り手のネゴシアンワインもオンリスト致しております。

2018年日本でもようやく法律が制定されましたが、つい最近まで、どこの国か分からない安いぶどうジュースを冷凍輸入する事により関税も安く、それを解凍、煮沸する事で酸化防止剤無添加ワインと名乗り、まるでその県のワインかの様に売られていた嘆かわしい現実があります。 フルーツから造った醸造酒をワインと言いますが、似て非なる全く別の飲料とお考え頂きたいた思います。